中国料理の調理実習

公共職業訓練委託ライブビジネス校17期生の昨日授業は、調理実習でした。

この学校では調理実習に、日本料理 、西洋料理.イタリア料理、パン料理、郷土料理や介護食、エコークッキングなどを取り入れています。

中国料理がないということで、私は一回だけ中国料理を取り入れています。

20年前に、アズムホールで周富徳さんと共演させていただいた時に、教えていただいた周富徳直伝の「炒飯」「青椒肉絲」を取り入れた一汁三菜の中国料理でした。

中国料理と中華料理はどう違うのでしょうか。

中国料理は中国の料理です。

中華料理は日本人が日本人向けに食べやすくしたものです。すなわち中国料理もどきです。

例えば、餃子を例にあげると

水餃子が中国料理、焼き餃子は中華料理になります

周富徳さん直伝のチャーハン、すなわち中国料理の炒飯は、卵と白ネギだけです。

あなたの炒飯、すなわち中華料理の炒飯は何を食材に使用しますか

受講生全員が楽しそうに笑顔で実習をしていたのがそのまま味に反映してとっても美味しかったです。

今日は実習を通して心の授業を痛感しました。

受講生のみなさん、ありがとう^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*