都城こうえん

都城こうえん

台風で延期になっていた「野田あすかリサイタル 全国ツアー都城公演」は無事に12月23日に終了しました。

昨日は全国ツアーの千秋楽であり、ことしの引き納めでもありました。

遠くは関東からも来られ、全国各地から集まり、約1000が満席。サイン会も長蛇の列で、感無量でした。

あすかもそれに答えるかのように、時に力強く、時に優しく、笑いと涙のリサイタルでした。最後の即興曲は、クリスマスイブイブということもあって聖しこの夜を導入したあすかの心境そのままの透明感のある、未来に広がる曲でした。会場が一体になった野田あすからしいリサイタルでした。

今年は3月にビクターからメジャーデビューし、全国ツアー10箇所と一つ一つやりこなしていく姿に頼もしくもあり、心配もしました。

皆様方の温かい応援に家族一同、感謝しています。皆様方お一人お一人の応援があったからあすかがのびのびと安心してピアノを演奏できたと思います。この状態が少しでも永く続くように家族でしっかりとあすかをサポートしていきます。

お一人お一人に心から感謝申し上げます。有難うございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*