優勝

優勝

10月24日(水)に「第4回宮崎の食材を使用した料理コンクール(全日本司厨士協会宮崎支部主催)」が宮崎市内で行われ、調理師を目指す生徒たちが腕を競いました。

私が顧問をさせて頂いている都城東高等学校(中島修三 校長)調理科(大木場正幸 学科長)は、実技部門(シャトー剥き・オムレツ・魚の三枚下ろし)の学校対抗実技団体部門で見事優勝しました。

各部門に2~3年生の生徒達が出場し、各審査基準で調理技術を競い、「形・大きさの統一性」「手際の良さ・各部位の処理状況」などが評価されました。

日々努力している生徒達と教職員の自信につながり、調理師として社会に飛び立つ日まで大切に見守っていこうと改めて思いました。有難うございました。

優勝” への1件のコメント
  1. 山田海斗 より:

    お久しぶりです
    元都城東高等学校調理科の山田海斗です
    記事読みました
    感激しました
    この記事を見て僕も仕事頑張ろうと思います
    大木場先生に教えてもらったこと誇りに思います
    これからも都城東高等学校調理科の活躍を期待しています

    • 恭子野田  より:

      山田海斗  様

      おはようございます。嬉しいコメントを有難うございます。
      私は、宮崎県内の調理科3校に在職いたしましたが
      都城東高等学校の生徒が純粋で素直なのに驚きました。

      大木場先生は小林西高等学校の私の教え子になります。
      あなたのように思ってくださる生徒は先生がたの励みになりますので
      伝えますね。

      大木場先生をはじめ、梅北先生、西村先生、橋口先生そして山下先生も皆さん、お元気ですよ。
      後輩の道を広くするうえでも
      頑張ってくださいね
      応援しています。        野田恭子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*